トップページ > 労働組合を作ろう

労働組合を作ろう!

経験豊富な専門アドバイザーがお手伝いします。

労働組合は、2人以上の労働者が集まれば結成できます。役所への届出や会社の承認なども必要ありません。

具体的な内容は、専門アドバイザーがサポートいたします。

 

労働組合を作ろう!
労働組合を作ろう!

労働組合の結成によるメリット

働く人たちが団結する権利は法律で認められており「団体交渉」など団体行動をする権利が保障されています。

つまり、労働組合は「憲法で保障された組織」なのです。

誰でも労働組合を作れますし、加入することができます。

【 労働組合の役割はよりよい職場をつくること 】

  • 対等で健全な労使関係を築く。
  • 労使の話し合いなどで組合員の要求をひとつひとつ実現する。
  • 要求を実現することでよりよい職場環境をつくる。
  • よりよい職場環境で企業・職場の発展に努め、組合員の処遇改善を図る。

【 労働組合加入のメリット 】

  • 組合員の不満・苦情などを会社側に伝えやすくなるため、職場の風通しが良くなる。
  • 賃金・労働時間などの労働条件を話し合いで決めるため、労働条件が改善される。
  • 人事制度が話し合いで決められるため、働きぶりが公正に評価され、納得して働ける職場になる。
  • 経営に関する情報が入りやすくなり透明性が増す。
  • 組合活動を通じて職場の仲間同士で親睦が深められる。

【 さらに上部団体に加盟すれば… 】

  • 同業他社の状況や労働条件などについて情報交換ができる。
  • 労使関係づくりや組合運営へのアドバイスを受けられる。
  • 会社側とトラブルになったときは、全面的にバックアップしてくれる。
  • スケールメリットを活かした各種共済制度などが利用できる。

【 会社にもメリットがあります 】

  • 労使関係が安定することで、経営体質の強化を図ることができる。
  • 従業員の職場や経営に対する生の声が把握できる。
  • 組合の労働相談などを通じて、個別労使紛争などを未然に防ぐことができる。
構成組織・地協 ログイン
連合岡山NEWS
連合岡山facebook

連合岡山リンクバナー